生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の交流フェアに参加しました。


2010年10月18日(月曜日)〜29日(金曜日)、名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)で、
生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開かれました。

当時の新聞(瑞穂フォーラム)記事の抜粋です。

 (名古屋市)瑞穂区からは、山崎川グリーンマップと山崎川鳥撮会の二団体が参加、
 山崎川に生息する生き物を紹介、来場者の注目を集めていました。・・・・・・
 鳥撮会は山崎川へ一年間に飛来する野鳥五十種余りを写真パネルで紹介。・・・
 同フェアに参加したグリーンマップと鳥撮会の担当者は「期待以上の成果」とニッコリ。
 山崎川の自然環境の維持に自信を深めていました。


観察された鳥種は、2013年現在では倍の100種近くに増えています。
環境がより良くなったことと、会員の観察努力の賜物と喜んでおります。


白鳥会場 交流フェア 市民ネットワーク 鳥撮会英文説明 会場写真1 会場写真2