カラアカハラ   体長23cm

2017年5月にメスが初めて観察されました。シベリア等で繁殖し東南アジアで越冬する旅鳥です。
日本では主に日本海側での観察が多いようです。落葉等の下をほじってミミズ等を食べる。