キクイタダキ 日本で一番小さい野鳥の一つ。頭頂に黄斑があり、"菊頂き"の名。♂は黄斑の中に朱斑もある。
2012〜13年冬は全国平地で数多く観察された。夏は平地から亜高山の針葉樹林帯で生息。全長9-10cm。

冬鳥へもどる
五十音順へもどる
TOPへもどる