瑞穂公園の巣箱の保守をしました。


2016年11月10日、瑞穂公園に取り付けてある巣箱の清掃保守を行いました。
今年はたくさんの巣箱でシジュウカラが繁殖をしてくれました。
キビタキ用巣箱の営巣期待は無理、竹製の巣箱3個は割れもでき破棄しました。

営巣実績
(キビタキ用を除く)9個の巣箱のうち、5個で繁殖してくれたようです。
営巣巣箱:No.1、5、6、7、9(巣箱は番号で管理。)

取り付け巣箱
シジュウカラ用        木製9個(No.1,2,3,4,5,6,7,9,10)
デモ用(キビタキ用?)    木製1個(No.8)
合計               合計10個

メンテの作業に参加された会員の皆様、お疲れ様でした。
営巣した巣箱の中です。(No.1)
営巣した巣箱の中です。(No.5)
   
営巣した巣箱の中です。(No.6)
営巣した巣箱の中です。(No.7)
   
営巣した巣箱の中です。(No.9)
こんな状態の巣箱もありました。何でしょうか?(No.2)
   
営巣後の巣材1。厚い!犬の毛もありました。(No.6)
営巣後の巣材2。(No.7)
   
ミイラ状の幼鳥が発見されました。(No.5)
大きなクモが住み着いてました。(No.9) 他にヤモリも。
   
ほとんどの巣箱は同じ場所に戻しました。(No.1)
会友が管理してくれている付近の水飲み場です。
   

取り付け場所
北競技場付近の巣箱No.5を地図で示す位置に移動。
地図NO.5にあった巣箱No.8を地図で示す位置に移動。巣箱No.8はキビタキ用に前面を半分開放したタイプ。
  



  鳥撮会の活動ページへ
 
  トップページへ