瑞穂公園の巣箱の保守をしました。


2017年11月7日、瑞穂公園の巣箱の清掃保守を行いました。
初めて取り付けたのが2012年12月18日、まる5年経過しました。
巣箱もだいぶ痛んできました。来年は更新等が必要かもしれません。
会員の皆様もメンテお疲れさまでした。

営巣実績等;
1)営巣巣箱:No.1、5、6、7、9
2)No.5の巣材は他のもの少し違います。営巣したのはスズメかも?
 他の4個は例年通りシジュウカラと思われます。
3)No.3は卵が8個残っていました。卵のアップ写真は撮ってません。
 営巣放棄です。理由はわかりませんが残念なことです。

取り付け巣箱;
 シジュウカラ用        木製9個(No.1,2,3,4,5,6,7,9,10)
 デモ用(キビタキ用?)    木製1個(No.8)
 合計               10個

営巣した巣箱の中です。(No.1)
営巣放棄。卵が8個残ってました。(No.3)
   
営巣した巣箱の中です。巣材が違うようです。(No.5)
営巣した巣箱の中です。(No.6)
   
営巣した巣箱の中です。(No.7)
営巣した巣箱の中です。(No.9)
   
取り外し、取り付けスナップ。
巣箱の洗浄。手入れ。
   
巣箱の火炎消毒。
会友が管理してくれている付近の水飲み場です。
   

取り付け場所;
去年と同じ位置です。去年の地図でNo.3と4で間違いがありました。地図を修正しました。
巣箱No.8はキビタキ用に前面上半分を開放したタイプ。デモとしてそのまま取り付けてます。