トピックス2 (2015-16)

2016/11/26

日本ではあまり見られないオガワコマドリ♂が2016/11/20ごろ山崎川で観察されました。
最終観察は2017/5/4、約半年間滞在。

テレビや新聞等にも多数登場。地元はもちろん遠くは関東や仙台等からも多くのカメラマンが押し寄せ山崎川の名は一躍全国区。

半年間で姿も綺麗に成長。繁殖のためシベリア等へ旅立ったと思われます。

大阪・泉南市では4年連続して越冬したとの記録もあります。
今年の11月には再び来てくれることを皆で祈りましょう。


by keik 2017/5/6
 
2016/11/30撮影


2016/11/26撮影         2017/4/15撮影


2017/5/4撮影
2016/10/7

まだまだ数は少ないようですが、山崎川にもノビタキがやってきました。7日、新瑞橋−師長橋間の葦原で姿を見かけました。

by メタボ大妙人
 
2016/10/6

久しぶりに山崎川のヌートリアが姿を見せました。6日、新瑞橋下流の中州付近で、食痕や泳ぐ姿が見られました。丸々と太って元気そうでした。

by メタボ大妙人
 
2016/5/9

変なキビタキを見かけました。全体にまだら模様。麦播きでもないようですし???

by メタボ大妙人

(1年子/去年生まれた若鳥/
とのことでした。 
管理人
2016/5/11)
 
2016/5/5

今年も名市大薬学部薬草園で一際目をひく「ハンテンボク(別名=ユリノキorチューリップツリー )」が開花しました。

by メタボ大妙人
 
2016/4/20

緑陰広場で探鳥中に、上の方から異様で大きな羽ばたき音、直後に仲間が「カラスがハトを咥えている!」
カラスが生きたハトを獲ったようです。

by keik
 
2016/4/6

4月4日、新瑞橋下流(イオン排水口)にイタチが現れました。
山崎川でイタチを目撃するのは2014年6月14日のラクビー場横以来と思います。

by メタボ大妙人
 
2016/3/16

3月16日 山崎川で初めて、マミチャジナイがが観察されました。山崎川の野鳥106種目です。

by タカくん
 
2016/2/5

 昨秋から山崎川にいるバンの幼鳥が、大人に一歩近づきました。羽色こそ成鳥の黒とは大きく違いますが、クチバシ&額板がだいぶ赤くなっており、成鳥まで今一歩でしょうか?今年も成鳥になれば、繁殖のため姿を消すのでしょうね。連れ合いを呼び込んで、山崎川で繁殖してほしいものです。

by メタボ大妙人
 
2016/2/4

2月4日 今シーズン初めて、M公園でトラツグミが観察されました。

by マーちゃん
 
2016/1/8

アリスイが、昨年末に山崎川で初めて観察されました。
残念ながら会員で撮影された方はなし。
いつも一緒に撮られている方から画像を頂きました。
ありがとうございました。

by 管理人
 
 
2015/12/14

12月12日 山崎川沿いのT公園でシロハラに出会いました。異常な暖かさに今冬の飛来はないのか?と思っていただけに、嬉しい出会いでした。
冬鳥が入り始めたとの話も聞きますので週末に予想されている寒さで、冬鳥がたくさん来てくれると良いですね。

by メタボ大妙人
 
2015/10/21

山崎川で初めてヤツガシラが観察されました。嬉しいですね!

by せっちゃん
 
2015/10/06

キビタキのメスが姿を見せ、虫を追いかけて捕食するフライイング・キャッチを披露してくれています。尾羽の赤褐色も不鮮明な若〜い個体ですが、華やかなオスを連れてきてくれるのを期待したいものです。

by メタボ大妙人
 
2015/10/06

昨秋に続いて、今秋もバンの幼鳥が姿を見せました。昨年の幼鳥は額板と嘴が赤くなり始めるとともに姿を消しましたが、今回は成鳥になっても山崎川にとどまって欲しいものです。

by メタボ大妙人
 
2015/09/30

コガモ初飛来
9月30日、冬の使者・コガモの飛来を確認しました。新瑞橋下流の砂浜で12羽ほどが、長旅の疲れを休めていました。地元の方の話では1、2日前から見かけるようになったとのことです。昨年の初飛来確認は9月上旬でしたから、今秋は例年なみの飛来でしょうか。飛来したコガモたちは、いずれもメスの姿でした。

by メタボ大妙人
 
2015/09/30

ノビタキ初飛来
山崎川へのノビタキの初飛来を9月30日、師長橋上流の草地で初確認しました。地元の方の話では、数日前から姿を見かけているとのことです。

by メタボ大妙人
 
2015/08/16

山崎川にカワセミの3番子2羽が登場したよ〜。
16日も2羽は親が魚を持ってきてくれるのを大人しく待っていました。
昼ごろには2羽が同じ所で給餌を受けていたようですが、午後は別々の場所で待機していました。

by メタボ大妙人
 
2015/08/01

名古屋でも繁殖しているササゴイの若鳥を、今夏初ゲット。
7月20日ごろから探していましたが、ようやく出会えました。親鳥にはない胸の縦縞が印象的。

by メタボ大妙人
 
2015/07/29

師長橋上流で水浴びするイカルチドリに遭遇しました。
登場は少し早いような気がしますが、アイリングが不鮮明、額に黒斑がない、大きいなどからイカルチドリに間違いないと思います。

by メタボ大妙人
 
2015/07/28

今期、4組目のカルガモ親子が山崎橋付近に登場。まさに今期はカルガモの当たり年。ここでは11羽のヒナを連れた親鳥が子育て。すでに8羽が親鳥と見分けがつかないほどに成長しています。

by メタボ大妙人
 
2015/05/02

コゲラの育児放棄

コゲラのお父さん、子育て中の我が家をスズメに押し入られて、真っ赤になって怒り抵抗したのですが ・・・・・ 育児放棄とは哀しいです。
(産卵も済み育児中だったコゲラの巣にスズメが攻撃。コゲラはスズメに立ち向かえず営巣放棄をしました。 管理人)

by 鳥撮爺
 
2015/04/15

エナガのヒナ誕生?

エナガの巣で、ヒナが誕生したようです。つがいにヘルパーを加えた複数の成鳥が頻繁に巣へ餌を運び込んでいます。来週中にヒナたちが巣から顔を見せてくれ、巣立ちもありそうです。
(孵化から巣立ちまでは約14-17日。管理人)

by メタボ大妙人
 
2015/04/12

スズメの巣箱!?

昨年シジュウカラが孵った巣箱、今年も期待していましたが、本日見ましたら、スズメが占拠していました。 何度も中をのぞき込んでいましたので、スズメの巣になるのでしょうか。残念です。

by 鳥撮りコウチャン
 
2015/04/07

鯉のノッコミ(産卵行動)始まる

突然のノッコミに、コガモのつがいも巻き込まれまいと必死に逃げ出します。

by メタボ大妙人
 
2015/04/05

瑞穂のさくら写真展

作品募集期間
4/19-4/22
瑞穂区役所受付

問合せ
瑞穂区役所まちづくり推進室 052-852-9304

奮ってご応募ください。
(当会は区役所と直接の関係はありません。)

by keik
 
2015/04/01

スタンド観客席上のスピーカーにカラスの巣(?)がありました。
写真ではよくわかりませんが巣材の枝は新しそう、周囲の針のようなものはカラス除けでしょうか?

営巣するかどうかは不明です。

by keik

 
2015/03/22

渡りの季節の先陣を切ってツバメが22日、山崎川に姿を見せました。山下橋下流、新瑞橋、山崎橋下流などで飛翔をみることができました。

by メタボ大妙人

 
2015/03/22

名古屋も昨日開花宣言。
山崎川のさくらは、探せば花が見つかる程度です。
左の花の中にミツバチが写ってました。ミツバチも開花を待っていたんでしょうね。

by keik

 
2015/03/12

オオジュリンの頭が黒くなってきました。今月内にも始まりそうな北帰行に備えて夏羽への換羽が進んでいるのでしょう。望むべくもないことなのでしょうが、真っ黒頭のオオジュリンを撮ってみたいですね。

by メタボ大妙人

 
2015/03/12

日中、保育園児が歓声をあげて走り回っている都市公園の一角でエナガのつがいが、巣作りを進めています。「こんなところで」との驚きをよそに、人から数mの至近距離で木に生えるコケやクモの糸などの巣材をせっせと集めています。小さくて可愛い姿からは、想像もつかない大胆さです。
人のすぐ近くで営巣することで、育児期間中にカラスなどの攻撃を防ごうという狙いかも…。なかなかの知恵者、戦略家???

by メタボ大妙人

 
2015/01/15

同じく通常は単独で生活するジョウビタキのオスが群れで見られました。

こちらも春!?

by ヒデちゃん

 
2015/01/14

"もうすぐ春ですね〜、恋をしてみませんか〜?"

通常は単独で生活し縄張り争いの激しいカワセミ、
最近即ぐには追い払わず、近くに止まり牽制しあう姿が見られます。

この後バトル?そして、、

今年もカップル成立すれば嬉しいですね。

by ミッキー